• Chako

人工知能のフィンテックへの適用、9つのエリア


フィンテックに適用される技術で、ブロックチェーンと共に注目度が高まっているのが人工知能(AI)。この記事ではコンサル会社CB Insightsがアプリケーションを9つのカテゴリーに分け、AIに注力する企業を一覧にしています。また、特に注目するスタートアップを2社ずつ、各カテゴリーで紹介しています。

CB Insightsのブログ記事はいつも、取り上げるスタートアップの数が非常に多いんですが、今回もフィンテックにAIを使っている企業だけで100社以上を取り上げています。

9つのカテゴリーとは

貸し付け・信用力 個人ファイナンス・アシスタント機能 資産管理・アルゴリズム投資など 保険 市場調査 債務回収 言語分析・予測分析 規制・コンプライアンス・詐欺防止

となります。

原文記事へのリンクはこちら。


#AI #フィンテック

著者について

 

 

在米30+年、サンフランシスコ近郊在住の金融戦略コンサルタント。主に日本の金融業向けに米国フィンテック事情・フィンテック・ベンチャーを参考とした金融イノベーション戦略、ベンチャー提携サポートを提供。

証券・銀行・投資業務・フィンテック・ベンチャー参加を経て独立。

東京外国語大学卒業、スタンフォード大学MBA。

 

ダイエットに苦戦中。

YouTube チャネル

Facebookページ:https://www.facebook.com/candoadvisors/


Linkedin Profile: www.linkedin.com/in/chakoando/

​詳しい経歴はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

ADDRESS

無料レポート・ニュースレターなどを登録頂いた方にお送りしています。ご登録いただいた「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。また、いつでもワンクリックで解除いただけます。

2315 Lincoln Ave.

Alameda, CA 94501

©2017 by Cando Advisors LLC. Proudly created with Wix.com