• Chako

結果を変えるには結果を作り出したシステムを変えなければいけない



ビジネスの現場では数字に注目しがちです。


例えば経営であれば収益の数字。営業であれば売り上げの達成度など。


数字を把握することは確かに必要ですが、数字自体を変えようと言う努力をするのは無理。


例えば今月の売り上げがおもわしくなかったとすれば、それを持って来月の売り上げ自体を「もっと向上させるように頑張れ!」といっても何を「頑張れば」良いのかわからないのでは「売り上げの数字」の改良は無理でしょう。


シリコンバレーで25年の経歴を持つ経営コンサルタント、Marcia Daszko氏は、


リーダーの仕事は結果にこだわることではなく、結果を出せるような最適なシステムと環境を作ることだ。と言っています。


Their job is to create an optimal system and environment for people to do great work and serve customers and new markets.

著者について

 

 

在米30+年、サンフランシスコ近郊在住の金融戦略コンサルタント。主に日本の金融業向けに米国フィンテック事情・フィンテック・ベンチャーを参考とした金融イノベーション戦略、ベンチャー提携サポートを提供。

証券・銀行・投資業務・フィンテック・ベンチャー参加を経て独立。

東京外国語大学卒業、スタンフォード大学MBA。

 

ダイエットに苦戦中。

YouTube チャネル

Facebookページ:https://www.facebook.com/candoadvisors/


Linkedin Profile: www.linkedin.com/in/chakoando/

​詳しい経歴はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

ADDRESS

無料レポート・ニュースレターなどを登録頂いた方にお送りしています。ご登録いただいた「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシーは完全にお守りいたします。また、いつでもワンクリックで解除いただけます。

2315 Lincoln Ave.

Alameda, CA 94501

©2017 by Cando Advisors LLC. Proudly created with Wix.com